さわみや歯科医院

さわみや歯科医院のこだわり

さわみや歯科医院の4つのこだわり

患者様への丁寧な説明を大切にしています。

の治療の説明はとても難しい、と感じている方が多いのではないでしょうか?
いままで、歯科医院にいって先生は説明してくれるけれど、いまいち内容がわからなかった。といった経験はありませんか?
自分の歯なのに、どこの治療をしているかはっきり分からない。自分の歯なのに、今後どのような治療が行われる予定か分からない、など感じたことはないでしょうか?

 私たちは、少しでもそのような方を減らせるようにしていきたいと思っています。
例えば、血管障害(脳梗塞や心筋梗塞)、癌、糖尿病など病院に行く必要がある疾患に関してはテレビなどでも多く取り上げられており、興味のある方は視聴されることがあったかもしれません。
 しかし、それらの疾患と比較して口腔内の疾患というのはメディアであまりとりあげられることがありません。

本当は恐い!歯周病について

 当院では少しでも、患者さんにお口の中の現状とその状態に必要な処置を理解していただき、理解した上で治療に臨んでほしいと思っています。理解した上で治療に臨んでいただかないと、自分が思っていたより治療期間が長かった、麻酔が痛かった、仕事が忙しくなった、などの理由で通院が面倒に感じてしまい、中断してしまう可能性が非常に高いからです。

 そして、また痛くなった時に歯科に行く。そして、痛みが取れたらまた治療を自己中断する。といった悪循環になってしまいます。そして、いつの間にか歯を抜かなくてはならない状況になってしまう。
そのような方を私は少しでも減らしていきたいと思っています。

 当院ではアニメーションソフト導入し、治療内容を理解していただきやすくするための工夫を行っています。このソフトを使用し、ご説明することで歯科医師や歯科衛生士の説明を、目で見て、耳で聞いて、より理解を深めていただけるように配慮しています。

子どもやお母さんに優しい医院を目指しています。

わみや歯科医院はお子さんに優しい歯科医院でありたいと考えています。
お母さんの側で安心して治療が受けられるように、個室も準備しております。お子さんにも、歯医者さんは楽しいところと思っていただけるように、ただ歯の話をするだけでなく、学校の話しや遊びの話しをしながらゆっくり関わることを心がけ、お子さんの目線に合わせた治療を行っています。

 他の歯医者さんでは、泣いてチェアーに座ることができない、お口もあけることができなかったけれど、この歯科医院では徐々にチェアーにも座ることができ、お口もあけることができたという患児さんも沢山います。そのようなお子さんの成長を歯科医療人として保護者の方と共に見守ることができるのは私たちにとっても幸せなことです。

設備案内について

女性への配慮も欠かせません。

たちは女性に歳を重ねても、綺麗でいてほしいと願っています。
 日本人は服装やヘアメイクなどの外見は綺麗にしているが、他の先進国の方と比較するとお口の中のお手入れをされている方が少ないといわれているそうです。

 例えば話すときや、写真を撮る時に歯を出して笑うことはできますか?
 白くて綺麗な歯はその方のチャームポイントとなり、自信へとつながります。皆さんが美しくなること、美しさを保つことのお手伝いを是非さわみや歯科医院にさせてください。

 女性の方が気持ちよく通院できるようにトイレやパウダールームを設置しています。治療後、ヘアメイクを直したいけど場所がない、と思ったことはないですか?
歯科治療後に買い物にいくことや、待ち合わせをされている方もいらっしゃると思います。お口のケアの後には、ヘアメイクを直して気持ちよく病院から出てもらえるように配慮しています。

設備案内について

衛生面・安全面には徹底してこだわっています。

院ではクリーンスタッフが責任をもって、診察チェアーの清掃や治療に使用する器具などの滅菌を行っています。

女性ならではの気配りがあり、院内がとても綺麗になりました。
清潔な空間で清潔な器具で治療できるように努めております。

 また当院ではAEDを設置しており、心肺蘇生の講習を受講したスタッフもおり、患者様の万が一にも備えております。

スタッフ紹介について